ボイストレーニングの方法や、滑舌・話し方に関するお役立ち情報をお届けします

VOICE TRAINING INFORMATION― ボイトレ情報 ―

【動画】歌い出しより終わり際!~軽く歌える歌い方~

2020/08/12
歌っていると、声の出だしは丁寧にしているし、音程も、声量もそれなりに出来ていると思うんだけど、
なんか重たくのっぺりしてしまうなぁ、と感じる事はないでしょうか?

歌が重く感じる


軽く、爽やかに歌いたくても上手くできないという人は
まず言葉の語尾を伸ばし過ぎていないかチェックをしてみて下さい。

言葉は子音と母音の組み合わせですが、この母音を伸ばしすぎてしまうと結果
語尾を伸ばしちゃうということになりますね。

こういう歌い方をしてしまうと、リズムも出にくく
のっぺりと重たい印象の歌になってしまいます。

そんな時はシンプルに音を少し短く切るようにしてみましょう。
よく歌う曲を、
元のアーティストはどこで音を切っているのかワンフレーズずつ何回もよーく聴いて真似をしてみるのも一つの手です。

よく聴いていると音が切れるタイミングもリズムに合っている事に気付くかもしれませんね。
もしリズムの中、どのタイミングで切れているかまで聴きとれたら、
実際にそのタイミングで音を切れるように練習してみて下さい。


またリズムとしても音楽には強拍といって強調して強くする拍があります。
その強拍を意識すると歌でもノリが出て格好よくなります。
ただこの強くする場所を24のように1、3拍でとるとこれも少し重くなるので、
13 のように2、4拍を強く意識して歌い、ノリを出して軽やかに歌えるようにしていけるといいですね。

このようにして軽い、リズムを感じられるように歌を歌っていけると自分も、聴いている人も楽しめるので是非トライしてみて下さい。

どんな歌が重たいのか、軽いのかは動画を見て確認して下さい。




動画はこちらからチェック↓↓
ADDRESS
東京都港区港南2-2-13 清水ビル3F
ACCESS

品川駅港南口 徒歩1分
【品川駅】JR在来線改札を出て、
東西自由通路を港南口に進みます。

通路を通り抜けるとエスカレータがあり、
そこから降りると駅前広場に着きます。

その先正面に見える【吉野家】【やきとり鳥一】の
右脇にある道に入ります。

20mほど進むと、左側にある一階に丼ぶり屋【幸丼】が
入っている清水ビルの3階です。