ボイストレーニングの方法や、滑舌・話し方に関するお役立ち情報をお届けします

VOICE TRAINING INFORMATION― ボイトレ情報 ―

【動画】高音を活かす!鼻腔共鳴の練習法~空間を響かせるトレーニング~

2018/12/19
ボイトレの用語の中で鼻腔共鳴という言葉を耳にする機会は多いと思います。

ただ、鼻腔共鳴鼻声は違います。

音は空気の振動なので、共鳴を作るには空間が必要です。
鼻腔以外にも共鳴部分はたくさんありますが、今回は鼻腔を動画で説明させていただきました。

動画内の図を見ていただくと鼻腔と口腔が大きな共鳴空間である事が分かると思います。

もちろん鼻腔を共鳴させれば、良い響きが得られますが、舌根を持ち上げて鼻腔共鳴を作ってしまうと、ただの鼻声になってしまいます。
鼻にかけて歌う歌手は少なくないですが、響きが単一で発声が薄っぺらくなってしまい、立体感が出てきません。
高音が出しやすくなるのでどうしてもそちらへ逃げる傾向があり、特にアイドルなど、鼻にかけて歌う歌手は比較的女性に多く見られます。
わざとやっている方もいますが・・・。


鏡でも確認することができるので、鼻声で困っている方は是非、舌根をチェックしてみてください!


鼻腔共鳴鼻声は違いますので、お気をつけ下さい。

動画はこちらからチェック↓↓
ADDRESS
東京都港区港南2-2-13 清水ビル3F
ACCESS

品川駅港南口 徒歩1分
【品川駅】JR在来線改札を出て、
東西自由通路を港南口に進みます。

通路を通り抜けるとエスカレータがあり、
そこから降りると駅前広場に着きます。

その先正面に見える【吉野家】【やきとり鳥一】の
右脇にある道に入ります。

20mほど進むと、左側にある一階に丼ぶり屋【幸丼】が
入っている清水ビルの3階です。