ボイストレーニングの方法や、滑舌・話し方に関するお役立ち情報をお届けします

VOICE TRAINING INFORMATION― ボイトレ情報 ―

【動画】高音が必ず伸びるボイストレーニング法~共鳴コントロール編~

2019/01/19
高音の発声を伸ばしていく為には、共鳴コントロールが必須です。

高音の発声は基本的に共鳴を上に上げていかなくてはいけません。

しかし子音なしで母音のみで、共鳴を感じたりコントロールするのはなかなか難しく、
子音を使う事によって唇や舌、又は喉の開きなどをきっかけに音を発する事ができ、
そのきっかけ部分に共鳴が集まるケースが多いので、響きを感じやすくなります。

「ら」などの子音をきっかけに出す言葉は舌の先が上の前歯の少し後ろの硬いでっぱりの部分へ当たって声がでます。
なので斜め上のほうに、共鳴があたります。
又、「が」だと口の奥のほうが開くのをきっかけに音が出ていくので、後ろのほうに共鳴が向かっていきます。

高音の響きは、前に共鳴があたったほうが出しやすいのか、後ろに共鳴があたったほうが出しやすいのか、人によってやりやすさが違います。

いろいろ試して、自分にあった方法を見つけていきましょう。

動画はこちらからチェック↓↓
ADDRESS
東京都港区港南2-2-13 清水ビル3F
ACCESS

品川駅港南口 徒歩1分
【品川駅】JR在来線改札を出て、
東西自由通路を港南口に進みます。

通路を通り抜けるとエスカレータがあり、
そこから降りると駅前広場に着きます。

その先正面に見える【吉野家】【やきとり鳥一】の
右脇にある道に入ります。

20mほど進むと、左側にある一階に丼ぶり屋【幸丼】が
入っている清水ビルの3階です。